2014-09-23 07:39 | カテゴリ:日々の日記
まずは、昨日(9月22日)更新の記事に続く内容からです。

9月12日金曜日の朝、ヤンタローはIさんに返事を書きました。
『わかりづらくて、申し訳ありません。しかし僕はうまく言葉にできない悩みもあります。』と出したし、『あらゆるものには名前が必ず混じっているし、こびりついていると家族から聞きました。その名前がランダムで浮かび上がったのが、耳鳴りが不快だったり腹立たしい音声だったことが引き金で無理矢理浮かんだ感じだったということです。』とか他にも『“そういう感覚が耳鳴りと混じってくっついているかもしれない何か”というのは耳鳴りと一緒になっているかもしれない何者かのことだと思います。過去に男子校に行って、昔の同級生を「生徒」だと思い、自分で言葉を作ってそれで浮かんだと思います。』と出しました。
さらに質問もしました。
1つ目は『以上のことについて理解できたなら、「こうだったのですね」とわかりやすく表現して下さい。(できれば)』という質問です。
2つ目は『幻聴が激しくなって被害妄想が出るイコール操作されるのの具体例が知りたいですし、9月10日水曜日の夕方Iさんが書いた回答内容の「このような経験が過去にありました」というのの具体例を詳しく知りたいので教えて下さい。』という質問です。

9月12日金曜日の朝した質問に対して、Iさんはヤンタローに返信してきました。
1つ目の質問に対しては『理解できない。』とか、2つ目の質問に対しても『幻聴があり、誰かに常に監視されているという
被害妄想がありました。』と返信してきました。

その後の9月14日日曜日の夜、ヤンタローは『こんばんわ、理解できない箇所を具体的に教えて下さい。』という1つ目の質問および『Iさんに聞きたいことイコール誰かに常に監視されているというのはそう感じたことから被害妄想に結びついたという経験があったということで合っているかどうかも知りたいです。詳しく教えて下さい。』という2つ目の質問をしました。

9月14日日曜日にヤンタローがした2つ目の質問に対してIさんは『幻聴が聞こえて、それが幻聴だと理解できずに他人に常に監視されていると考えるのは被害妄想ですね。』とか1つ目の質問に対しても『ヤンタローさんの文面は、全体的に理解しづらいですね。』と返信してきました。
返事が来たのは9月15日月曜日の朝でした。

Iさんから返信を受けたヤンタローは9月16日火曜日の夜、『こんばんわ。』と挨拶したり、質問もしました。
1つ目は『ヤンタローが昔幻聴が激しくなる数日前に頭の中で高校で知った同級生の人の名前が浮かんだと思います。その後、同級生の人の声がフラッシュバックしたかどうかはわかりませんが、その人っぽい声が聞こえて、それは幻聴だと判断したんです。今でもその幻聴が聞こえてきますが、昔と比べるとだいぶ改善しつつあります。Iさんも同じような経験があったら、それを詳しく教えて欲しいです。』とか『高校は名古屋だったし、男子高校で先生や生徒が大声で怒鳴る学校だったので、ストレスがたまりました。』という質問です。

2つ目は『ヤンタローは中学生の頃、誰かに自分は操作されているふうに感じたことがあったかもしれません。それで自分自身が頭の中で音楽(時にはCDで聞いた曲っぽく)や言葉をいろいろと思い浮かべたりして楽しんでいたのがきっかけになったのか、周りの人の笑い声とか犬の声などほとんどの音声が怒ってないはずなのが怒った声とか呆れた声に聞こえたりがありました。今はあまりそういうことはないんですが、昔はうるさかったと感じてヘッドホンをして過ごしました。全く同じ経験持ちかどうか知りたいですし、そうでなければ同じような経験とか関連した経験があるかどうかも詳しく知りたいです。経験談も知りたいです。』という質問です。

その9月16日火曜日にした質問に対してIさんは9月17日水曜日返事をしてきました。
1つ目の‘その人っぽい声が聞こえて、それは幻聴だと判断したんです。’と書いた部分に対して、『それは、不思議ですね。そんなに簡単に幻聴かどうか、自分で判別できるものでしょうか?ほとんどの人は投薬治療などの効果の後で、幻聴だと判断できるものなんですけどね。私の場合も、投薬治療の効果が出てから、自分で幻聴だったと判断できました。』とか、‘Iさんも同じような経験があったら、’と書いた部分に対しても『同じようなことがありました。いつも、接している人の声が聴こえたり、夜中に、お年寄りや女の人や男や年寄りや様々な人の声が聴こえてきたことがあります。すべて、投薬治療で消えました。』と返信してきました。

2つ目の‘全く同じ経験持ちかどうか知りたいですし’と書いた部分に対しても『他人に操作されている、等という経験はありませんね。』と返信してきました。

次に相手に返信したのは9月22日月曜日の早朝でした。
『おはようございます!他人に常に監視されていると考えただけではなく、他人に常に監視されているふうに感じたことも経験があるかどうか知りたいので、教えて下さい。なるべくなら、文章を長めにしてわかりやすく教えて頂けると嬉しいです。Iさんの悩みを聞くことが興味深くなってきました。』と書き込みしました。
そしたらIさんは‘他人に常に監視されているふうに感じたことも経験があるかどうか知りたい’と書いた部分に対して『あります。』とか‘Iさんの悩みを聞くことが興味深くなってきました。’と書いた部分に対しても『現時点で、悩みは無いです。過去には、散々、悩んできました。』と返信してきました。
FC2 Management
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-09-22 06:01 | カテゴリ:日々の日記
今朝は2時過ぎにトイレに行って、その後ぐっすり眠れなくて、4時半頃起きてしまいました。
4時半頃起きてトイレに行った後、リビングを足を踏み入れたり廊下を歩いていたら、「5時に起きろ」と勝手に浮かんですごく辛くて不快なことがありました。
さらに「来てない」と答えが勝手に(頭の中でかもしれないのですが)浮かんで、直後に問い「(textream掲示板でヤンタロー当てに)Hさんから返信が来ているのか来てないのか」と自然に浮かぶことがありました。
その時、家の飼い犬の名前も勝手に浮かんで、それとくっついた感じで上記のこと(答えが浮かんで、問いが浮かぶ)が引き起こされているふうに感じたこともありました。
操られているという感じが薄くて、引き起こされているという感覚だと思います。

今朝は4時半頃半袖では寒かったので、起きて長ズボンに着替えました。
家族が長ズボンを用意してくれてません。
今年は寒くなるのが去年より早くなっているように思います。
今の室温は24.2℃ですが、夜中の2時過ぎは25℃ありました。
朝は長袖、日中は半袖で過ごすことがちょうど良い季節で、服装の調節が難しいです。
それに寒暖差も大きくなっています。

今週の半ばに台風16号が来ますが、勢力は弱まった状態らしいです。
25日木曜日から26日金曜日が東海地方に再接近しそうですが、気象庁の現段階での予報を見ると中心気圧がその日は996hPaです。
その後は大陸の気団が入ってきますが、今のところは冷え込みは弱そうです。
だが、予報より気温が下がる可能性も否定できません。

textreamでは、2~3年前に遣り取りしていた人と遣り取りするようになりました。
9月10日水曜日の夕方、ヤンタローは『こんにちは、ご返事をどうもありがとうございます。おかげで気持ちが晴れましたけど、質問したいことがまだまだあります。僕も似たことあったかと思います。』と返信しました。
似たことというのは‘幻聴が激しくなれば、それに伴う被害妄想も増えてきます。操作されている等というのがそれに当たります。あるいは、他人に自分の行動を監視されているという妄想’の部分です。
さらに『ヤンタローが例えばテレビの文字とかを見ると名前が浮かぶことがあります。音声化が頭の中で行われることだと思うんです。それは普通のことだと家族から聞いた覚えがあります。どういうことかというと「痛み」という文字を見ると頭の中で「いたみ」と読み方がパッと浮かぶんです。そういう機能の自由が失われて、あらゆるものとかにくっついていたものか、自分が覚えたものかわからない名前が耳鳴りが不快だと発見されるようなばれるような感じで浮かんで辛いんです。すぐに元に戻ることもあって、操られたような感じかもしれなくて、辛いこともありました。Iさんはこういうような経験もあるんですか?教えて下さい。幻聴が激しくなって被害妄想や操作されるって具体例知りたいと思いました。』と質問もしました。

そしたらIさんはその日の夕方、‘そういう機能の自由が失われて、あらゆるものとかにくっついていたものか、自分が覚えたものかわからない名前が耳鳴りが不快だと発見されるようなばれるような感じで浮かんで辛いんです。すぐに元に戻ることもあって、操られたような感じかもしれなくて、辛いこともありました。’の部分が、なかなか、理解が難しいですが、おそらく、妄想の部分と幻聴の部分が、ごちゃまぜになっているのだと思うと答えました。
さらに『そのような経験は、過去にありました。ただ、症状は人それぞれ、なので、統一するのは難しいかもしれません。』と返信してきました。

さらにヤンタローは9月10日水曜日の夜、『こんばんわ、そのような経験の具体例を詳しく知りたいと言ったところです。』とか『“耳鳴りが不快だったりしたことが引き金になった→あらゆるものにくっついていた(=混じっていたとか、居座っていたという物かな?)ものか、自分が覚えたものか解らない名前が勝手に浮かんで辛かった。”という感覚が耳鳴りと混じってくっついているかもしれない何か(=その人の声みたいなのが聞こえてきたふうに感じたこともあったかもしれない)にばれて見透かされているような感覚というか、操作されているふうに感じたということだと思いますが、理解できましたか?』とか『2つの質問しましたけど、全ての質問に対する返答下さい。』と投稿しました。

そしたらIさんは再び、『ヤンタローさんの文章、わかりにくい。』と返信してきたし、‘そういう感覚が耳鳴りと混じってくっついているかもしれない何か’というのが『問題は、その耳鳴りが幻聴であるのかどうか?だと思います。薬を処方されているなら、それを服用して、まずは落ち着かせる必要性があります。私の場合は、幻聴を投薬治療で、どうにか抑えることに過去、成功しています。』と返信してきました。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-09-21 19:22 | カテゴリ:とび森 プレイ日記
◆4月23日(水)のプレイ日記
4月23日水曜日、朝方曇り空でしたが、昼前になって晴れてきました。
その日の午後まりもちゃんと話していたら「虫取りは得意じゃないが、こうしてアミを持っているだけでも、とるのが上達するんじゃないかってあわい期待をいだいてるんです」とまりもちゃんは語りました。

その後、キング君に気付かれて応答しました。
キング君はサブレ君から頼まれていた物があって忙しくて渡しに行けてないということで、代わりに届けるように依頼してきました。
それを引き受けたヤンタローですが、キング君からその日のうちに届けるように頼まれました。
それから「何だっけ?」と質問するとキング君は「例のアレ、サブレにちゃんと届けてやってくれよな!首長くして待ってるだろうからよ!」と言いました。
サブレ君に会って、ヤンタローがずっと探してないのに探していたと答えました。
つまり「オプティカルなふく」をついに見つけたことを言ってきました。
いらないという選択肢かもしれないのを選んだのですが、タダでくれました。
そんなサブレ君にキング君から頼まれたお届け物を渡しました。
中身は「デザートめいさいふくL」で、着てくれましたし、「似合う!」と答えました。
そしたらサブレ君はそう言われると気に入っちゃうと言いました。
それで感謝のお礼に「No.67のふく」をくれました。

ふみたろう君にも気付かれて応答することにしたら、みんなが注目するようなスゲー挨拶があるかどうかを聞かれました。
それで挨拶は「カーカーふみゃふん!」という挨拶にしてあげました。
そんなふみたろう君ですが、ヤンタローが所持していたブラックバスをRパーカーズと同じ売値の300ベルで買い取りを依頼してきました。
それでヤンタローは買い取ってもらうことにしました。

その後、マーサちゃんの家に行くとフラッペちゃんが一緒に遊びに来ていました。
フラッペちゃんは「もしかしてアタイが来てるの知ってた?いっしょに遊ぼうね!」と話してきました。
そんなフラッペちゃんが「あおチェックのふく」と「キンギョ」を交換依頼してきました。
しかしキンギョを売ったほうが得するためなのと「あおチェックのふく」は既にカタログに登録されていたので渡さないことにしました。
マーサちゃんにも話しかけたら「わぁ!ヤンタも遊びに来てくれたの?フラッペちゃんもいるし、ゆっくりしてってね」と言いました。

その後、キング君に出会い、サブレ君にお届け物を届けたことを報告しました。
反応を聞かれて、「そういえば…」という選択肢を選んだら「おっ!早速来てたか?!よっぽど楽しみにしてたんだな」とか「オメェに頼んで良かったぜ!」とキング君は言いました。


◆7月20日(日)、21日(月)のプレイ日記
とび森を禁止されてしばらくできない時期がありました。
そのせいでアグネスちゃんが引っ越してしまいました。
メリヤスちゃんが新入りしました。
7月20日から21日に撮影した写真集
柿の木と銀の斧と金の斧を使って伐採して残った特殊な年輪に低木が消滅してしまいました。
ただ、メリヤスちゃんは引っ越してしまったので、柿の木と低木を植え直そうかどうか悩んでます。
メリヤスちゃんに話しかけると「初めまして」とか「この村に越してきたばかりえまだ知り合いも少ない」とか他にも「とてもさみしかったので是非お友達になってください!」とか「よろしくお願いします!」と話してきました。
メリヤスちゃんは短い間でした。
メリヤスちゃんと他にもオカッピ君が引っ越した後はウチ系住人とオレ系住人が引っ越してきました。
名前は確か1人は「かぶきち」でもう一人は今、思い浮かばないです。
2014-09-21 16:28 | カテゴリ:日々の日記
まずは、昨日(9月20日)更新の記事の続きからです。

9月19日金曜日の夜9時半過ぎにヤンタローはHさんに返信しました。
『こんばんわ。』と挨拶したし、質問もしました。
1つ目は『頭で考えたことに対して、何者かが様々な音や声を駆使して反応してくる感じ』とヤンタローが書き込んだ文章をわかりやすくしてくれたことに対しての質問です。
それは『「様々な音や声」および「駆使して反応してくる感じ」という具体的な解釈を教えて下さい。僕は意味がわからなく感じる語句が多々あります。』という質問です。

2つ目は『Hさんが感じた嘲笑(笑われた)というのは具体的にどういう感覚が過去にあったのか、知りたいです。僕は頭の中でいろんなアーティストの音楽が流れたり、いろんな言葉が思い浮かんだ時に、思い浮かんだ幾つかの発音の部分で偶然犬が吠えたと感じたり、誰かが笑ったのと重なったんですが、同じことがHさんも過去にあったかどうか知りたいんです。具体的な経験談も詳しく知りたいです。』という質問です。

9月20日土曜日の午後、Hさんは返信してくれました。(もちろん質問にも答えてくれました。)
『こんにちは。』と挨拶してきましたし、質問にも答えてくれました。
1つ目の質問に対して、『犬が吠えたり、誰かが笑ったりという意味です。』と答えてきました。
2つ目の質問に対しても『考え事をしていて、テレビに笑われました。ヤンタローさんと似たような経験、あります。頭に思い浮かんだことに対して、反応が、幻聴ですけど、返ってくるんですよね。』とか『具体的と言われましても、私も日頃いろいろなことを考えていますので、幻聴がした時に何を考えていたのかとか、どんな幻聴が返ってきたのかとか、一つ一つ具体的には思い出せないんですよ。意味のないことなので、忘れてしまうんですね。』と答えてきました。

さらに『また、忘れてしまっていいと思うんですよ。幻聴って、健康的なことではないですしね。』とか『ヤンタローさんも、あまり幻聴にとらわれないでください。この世界に意味のあるものを探されているのでしたら、私は新約聖書を読まれることをお勧めします。私、統合失調症を経験して思ったんですけど、こんな精神的な病気の中で意味があるのは、幻聴の方ではなく、イエス・キリストの言われた言葉です。イエス様には、本当に私たちを救って下さる力がありますので。』とHさんは返信してきました。


昨日(9月20日)の気温は新聞を見たら、名古屋で最高22℃で最低18℃でした。
また今朝は冷え込みが強くなり、最低気温は名古屋で15.3℃、豊田で12.9℃でした。
気温も平年より低くなっています。
今年はいきなり秋が来たことが感じられますし、去年よりも秋が来るのが早く感じられます。
昨日は作業所に行ってきましたけど、午後から幻聴と耳鳴りでかなり辛くなりました。
それで午後から卓球でしたが、前よりかは上手にできたけど、またまた全員に負けてしまいました。
午後の卓球の時に人の顔を見ていると見ている人の顔がぼやけた感じで見えたのがあって、それが統合失調っぽい症状だと感じたことがありました。
他にも卓球で相手と球を打っている時に往復10回前後打った段階で「長続きするのをなおす」と勝手に浮かんで、集中が途切れて自分が結局コート外のところに球を打ってしまって相手に加点してしまったこともありました。
帰りも耳鳴りと幻聴が非常に辛くて、瞼が痛くなるくらいにまばたきとかができなくなったり、眼球運動が勝手に停止してしまったこともあったので、かなり辛かったです。
もちろん勝手にというよりかは意思に反した症状だと感じました。
こういう時のように耳鳴りと幻聴が辛くなると、夜寝る時に瞼が勝手にピクピクしてしまうことが多々あります。

今日は耳鳴りと幻聴がすごく辛くてたくさん寝てしまいました。
「バッチーン」という幻聴は昨日より聞こえなくなったことはありますが、それでも辛いです。
それと「例えば今日は、明日は、明後日は、明明後日はバッチーンという幻聴が聞こえるのか聞こえないのか」とか「ひどくなるのか、ならないのか」と問いが浮かぶ前後に「聞こえる」とか「ひどくなる」とか「ならない」とか勝手に答えが浮かんでそれが当たるかもしれなくて、すごく辛いです。
それらの答えは車の音声や犬の鳴き声、テレビに出ているアナウンサーとかのしゃべる声が聞こえたりしたことが引き金になった感じです。
あとは「聞こえない」「ならない」と頭に浮かぶと「聞こえる」「なる」と勝手に変換されることもすごく辛いです。
変換後の答えが当たるのが多くなるかもしれなくて、すごく辛いんです。

実は昨日、寝過ぎたこととかの経験があるかを作業所の利用者さんに質問しました。
寝過ぎた人は何人かいるかもしれないし、僕は寝過ぎていて、パソコンの電源を入れてパソコンをやろうとすると家の飼い犬が吠えたことで引き起こされたことがありました。
それは「パソコンなんかやらんでいいわ」と否定の言葉が勝手に浮かんだんです。
何かやろうとしていて、それに対してコメントが来ることがあるかどうか聞かれたので、「そうです」と答えました。
ただ相手の経験談は掲載しません。

あと先月から作業所で15時半まで働くことにしましたが、まだまだ耳鳴りと幻聴が引き金になって現れる症状かもしれないので辛いので、来月から午前中だけにしても良いかどうか質問しました。
でも家族はダメだと言いました。
じっくり考えて決めようと思います。
しかし僕はレクリエーションをやることが楽しみなことがあります。
卓球とかダーツとか。
10月末に運動会があるのですが、何をやるのかな。
ボウリングがやりたい気がしました。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-09-20 08:25 | カテゴリ:とび森 プレイ日記
◆4月22日(火)のプレイ日記
4月22日火曜日の夜、オカッピ君の家に遊びに行った時のことです。
アグネスちゃんとまりもちゃんが「今日はいいお天気ですね~」とか「今日は暑いですね。寒いですね」とお天気の話ばかりしているという話題を投げかけてきました。
それでオカッピ君は二人が仲良くなるにはもうちょっと時間がかかりそうだと言う話もしてきました。

さらに森時間をその日は午後9時にしてふみたろう君にヤンタローの家に遊びに来てもらいました。
ふみたろう君は「オーッス!来たぞー」と言いましたし、「何か人の家ってドキドキする」と言いました。
ふみたろう君はちゃんと足の裏を洗ってきたこととか、ヤンタローの部屋をオイラのジムとして使わせてもらっても良いかどうか質問してきました。
だが、ジムに使うのはやっぱりダメだよな、とふみたろう君は言いました。
ふみたろう君はヤンタローの部屋は必要なものが全部そろってるとほめてくれたようだし、ここになら住んでも良いかな、と言いました。
しかし何かすごく散らかっていることを言いました。
銀の斧やメガホンは大切にしておきたいものです。
さらにふみたろう君はヤンタローの部屋で相撲をする夢を見たとか、部屋がぐちゃぐちゃになってヤンタローがすごく怒っていた話とか、本当にやったりしないから心配しないで、とか言ってきました。
他にも「カントリーなソファS」は座ると疲れがとれたりするか、とかそういう自分にピッタリのイスをいつかは見つけたいとか、ふみたろう君は話してきました。
最後に帰ろうとしたら「あれ?オマエどっか行くのかー?じゃあ、オイラも帰るよ。じゃーな!また来るぞー」と言って一緒に帰ってくれたようでした。

その後、ふくこちゃんにお届け物を渡しました。
フラッペちゃんからのお届け物で中身は「キウイのふくN」でした。
一回着てみてくれたけど、似合わないと思って「イマイチ」という選択肢を選んだかもしれません。
そしたらふくこちゃんは何だか恥ずかしいし、着るのをやめることにしたし、服は試着しなくちゃダメだとか言ってきました。
それからフラッペちゃんにお届け物を持っていたことを報告しました。
ふくこちゃんの反応を聞かれたので、「そういえば…」という選択肢を選びました。
そしたら「ビミョーだったの?それは残念だったね~」とフラッペちゃんは言いました。

森時間4月22日火曜日午後9時50分、リセット監視センターが開いていたのを目撃しました。
4月22日に撮影した写真集
中にはラケットさんがいて、話しかけると「まあほどほどにお気張りやす」とか「あんまり無理しはりませんように」とか話してきました。
僕はリセット監視センターでトイレを済ませて退出しました。


◆4月23日(水)のプレイ日記
その日の朝は曇天気味で、ローランが来訪していた日でした。
さらにキャンプ場にはテントが張られていました。
ふみたろう君にも気付かれて応答したら、野球監督ごっこということで、「ポリネシアンなふくN」とヤンタローの所持していたルビーをトレード依頼されました。
しかしルビーという鉱石のほうがトップスよりも売値が高いので、渡さないことにしました。
そしたらふみたろう君は仕方ないとか、よくわからない遊びふっかけてごめんな、とか言いました。
そんなふみたろう君がローランが来てるとか、遠い国からじゅうたんとか壁紙とか運んできてるとか、それってものすごい体力の持ち主ってことか、とかあんな長い睫毛(=まつげ)のクセにあなどれないとか話してきました。

ちなみにその日のRパーカーズでの高額買取品は「ヤシのみ」でしたし、百葉箱で天気予報を確かめても7時台も曇り空の予報でした。
その後、海岸に行くとまりもちゃんがいました。
「あそこの坂道、海に見とれているといつも転びそうになる」とか「ヤンタローさんも足元には気をつけてくださいね」とか話してきました。
そして森時間4月24日木曜日の天気は晴れの予報でした。
8時台にとび森を起動しても曇天で9時台になっても曇り空が続く予報でした。

夕方5時半にとび森を起動したらニンテンドーから以下のような内容の手紙が届きました。
 ヤンタローさんへ
4月26日から二日間
ニコニコちょうかいぎ という
イベントがあります。
コクヨのブースでは 実物の
カドケシソファが見れるので
みんなで 遊びに来てね!
                       おまつりずきなスタッフより

プレゼントの中身は「カドケシソファ」でしたが、以前にも同じ物をもらったはずです。
2014-09-20 06:07 | カテゴリ:日々の日記
今日は彼岸入りです。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われてますが、今年は彼岸前から涼しいです。
昨年2013年の今頃は偏西風が例年より北に偏っていたので記録的な残暑でしたが、今年はそうではないです。
そして5時55分現在の室温は23.3℃です。
半袖では寒いので、1枚長袖の服を着て過ごしています。

あと今日は午前3時過ぎにトイレに行ってその後眠れなくて、早起きしてしまいました。
現在パソコンで音楽を聴きながらブログを書いていますが、耳鳴りと「チュチュッ」という言葉と体液の音が混じって聞こえてものすごく不快に感じます。
それでもパソコンをやってしまってますが、家族は耳鳴りが辛い時はパソコンはやめたほうがいいと言います。
昨日からパソコンとゲームの時間を自分で管理できるなら、勝手にやっても良いと家族に言われました。
この後、パソコンを終えたら洗濯物を干そうと思ってます。
パソコンの一日のトータルの時間は3時間くらいにしておこうと思ってます。


textreamでは昨日(9月19日)更新の記事に続く内容ですが、たまにヤンタローが返信して返事の間隔が半日から一日空くことがあって不安になることがあります。
9月18日木曜日の夜、ヤンタローはHさんに返信のメッセージを出しました。
『こんばんわ。以前わからないと仰った自閉スペクトラム症というのは、高機能自閉症とかカナー症候群とかのことを指します。』と伝えたり、質問も複数しました。
1つ目は『Hさんが「死ね」等の幻聴が聞こえたことに対して、同時に頭のイヤな感じはあったかどうか知りたいです。頭が痛くなったり重くなる感じじゃないかもしれないし、言葉にできないんです。経験談を聞かせて下さい。似たような感覚をお持ちの人は医師や心理士さんは聞いたことがあると仰ったし、「脳内の操られる感じ」とか「いじられる感じ」がする人はいると仰った覚えがあります。Hさんは脳内の操られる感じの経験があるのなら、それを詳しく知りたいです。』という質問です。
2つ目は『頭の中で思っただけで笑われるっていうのは嘲笑されることもあるということかどうか知りたいですし、実際のテレビ番組で笑われたと感じたのか、テレビの幻聴で笑われたと感じたかどうかも知りたいです。』という質問です。
3つ目は『ヤンタローが例えば「花火」という単語を含んだ歌詞の音楽が頭でかもしれないけど流れた時とか、「ウマシカヤロウ」と浮かんだ時とか、「ウマシカ」だけ浮かんだ時とか(ウマとシカ、ウマシカとヤロウが一つになって浮かんだと言えばいいかな?)他にも「漢字、中国の文字」と浮かんだ直後に犬が吠えたように感じたり、誰かが話しているのを聞いていて偶々笑った場面と重なったことがありましたが、どういうことを書いたのか、わかりやすく解釈して欲しいです。要するに「こういうことがあったんですね」という感じで書いて下さいという意味です。』とか『「ウマシカヤロウ」も「漢字 中国の文字」というのも一纏めで浮かんだということだと思います。』という質問です。

9月19日金曜日の午後、Hさんから返事が来ました。
『こんにちは。自閉スペクトラム症、そうなんですね。』と返信してきました。
1つ目の質問に対しては『私の幻聴は単に声が聞こえるだけで、頭のイヤな感じも脳内の操られる感じもないです。そのかわり、首を寝違えたり下痢を起こすようなことが、幻聴と関連して起こりました。』とか、2つ目の質問に対しても『嘲笑です。まさにそれです。実際のテレビ番組で笑われたと感じたんですけど、私の幻聴の場合、実際に声がなくてもあるように感じるんですよね。』とか、さらに3つ目の質問に対しても『頭で考えたことに対して、何者かが様々な音や声を駆使して反応してくる感じですかね。そういう幻聴は、私も覚えがあります。何か考えただけで、返事してくるんですよね。』とHさんは答えました。
最後の文章にも『ヤンタローさん、統合失調症、早く良くなるといいですね。』と返信してきました。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-09-19 18:57 | カテゴリ:日々の日記
今日は名古屋の最高気温が23.1℃と多分10月半ば頃の平年の気温になりました。
雲に覆われていますし、台風16号が来週の中頃に本州を直撃する予報も出ています。
9月25日木曜日は最後の喫茶店での就労になりますが、23日火曜日にも喫茶店に働きに行こうと思いました。
僕は立ち仕事はきついので、座ってやる仕事とかが向いていると思いました。
他にも何か作る仕事もあるようです。
例えばうちわとか、アイスクリーム(食べ物ですが…)とか、風鈴とかです。

今日は朝方スロートレーニングをして、夕方エアロビクスステップをしました。
しかし運動後しばらくの間、耳鳴りが耐え難い音声だと感じて、イライラしたり大声を出してしまいました。
さらに今日は、自分の視線が見ている対象の物や人に刺さるような昔の感覚が治りきってないもので辛くて寝込んでしまいました。
それで寝込んでトイレに行きたくなったというか、耳鳴りが不快であまりにも辛くて、大声を出して人に迷惑をかけてしまいました。

でも今日はドラえもんが午後7時からあるので、楽しみです。
過去に印象に残ったドラえもんの番組は「ミニハウスでのりきる夏」という8月29日金曜日の番組です。
最後にのび太が使っていたミニハウスをジャイアンが盗んで、ジャイアンの家の前に広げて遊んでいた時にはジャイアンがアリに襲われた場面も見ました。
もし僕がそういうのに遭遇した場合はすごく怖いですね。
今日の番組は「のび太航空へようこそ」「神さまごっこ」です。


textreamでは今朝更新の記事の続きですが、同じような症状を持った人がいてスッキリしたこともありました。
9月17日水曜日の朝、Tさんが『お早う御座います。思い出しました。オズワルドのような役を、振り当てられてます…。オズワルド、分かりますか?』と書き込みしてきました。
さらにその日の午後、Tさんは『今日は。続きです。でも、ご安心を。専門のところ(例 : 警察とか )に、 相談して 話を 聞いて貰ってますので…。怖い時もございますが、頑張りましょう。』と書き込みしてきました。
しかし、ヤンタローはオズワルドというのは知らないです。

9月18日木曜日、ヤンタローはTさんに返事をしました。
『おはようございます!命令とか、指図とか大きなお世話的な感じの発言の具体例を覚えている範囲で全て教えて下さい。僕は最近「見るな」という幻聴が自分に言われてないかもしれないけど、聞こえてきます。その幻聴がするとあらゆる物を見ることに対して自由が奪われているようだと感じます。「見るな」も「死ね」も要請されている幻聴かもしれません。僕もTさんやHさんと同じ体験があると思います。僕は耳鳴りと声が同時に聞こえてものすごく不快で辛くてイライラすることもありますが、同じ経験があるかどうか知りたいです。』と書き込みしました。

さらにHさんにも返事をしました。
Hさんには『おはようございます』とか17日水曜日が通院日だったことを言いました。
さらに質問もしました。
1つ目は『“いなくなれ”、“この世を去れ”と要請されているふうに思った経験はあるかどうか知りたいです。(「死ね」という幻聴があって、そうなったかどうかです。)』という質問。
2つ目は『Hさんが東田直樹さんをご存知かどうか』という質問と『ヤンタローが通院日に、お医者さんが本を貸してくれました。ヤンタローの症状は統合失調症らしきものが薄いけど、どっちかというと自閉症のものと先生が仰ってました。』というふうに伝えました。
3つ目は『僕はヘッドホンをして音楽を聴いても耳鳴りや幻聴が不快で辛いことがありました。再度質問ですが、頭の中で何か思っていたことが理由になって人の笑い声や犬の吠え声が怒り声みたいなのに切り替わって辛い経験があったかどうかが知りたいです。』という質問です。

それでHさんは、『こんにちは。奇遇ですね、私も17日水曜日は通院日でした。』と答えました。
それで1つ目の質問に対して、『ありますよ。この病気にかかったごく初期の頃に経験しました。』とHさんは答えました。
2つ目の問いに対しても『東田直樹さんですか、いいえ、知らないです。ヤンタローさんは、お医者さんと仲良しなんですね。』とか、3つ目の問いに対しても『耳鳴りと幻聴で、音楽を聴いても不快ですか、それは切ないですね。怒り声に切り替わるってことは経験ないですが、頭の中で思っただけで笑われるっていう幻聴なら経験あります。テレビにね、笑われるんですよ。そんなに辛くはないですけどね。』とHさんは返信してきました。
最後の文章にも『私の経験ですけど、幻聴って、拒絶すると消えていきますね。でも、ヤンタローさんの症状は、どっちかというと自閉症のものなのですか。そうすると、私みたいな統合失調症の経験はあまり参考にならないんでしょうか。また、同じ統合失調症でも、人によって違うのかもしれないですね。』とHさんは返信してきました。

Tさんはヤンタローに『お早う御座います。自由が奪われている人(悩んでいる人)の 存在が 分からないですよ…。 困ったものですが…』と返信してきました。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)