2014-12-22 14:35 | カテゴリ:日々の日記
12月17日水曜日の夜8時39分更新の記事に続く内容です。
この記事にはtextreamでHさんと5さんとの遣り取り内容を載せることにします。



まずは5さんとの遣り取り内容からです。
12月15日月曜日の午後4時半過ぎにヤンタローは5さんに返信メッセージを送りました。
『聞きたいんですが、あなたは悩み相談掲示板のサイトにも194という名前とかで書き込みしていらっしゃる方ですか?』と返信しました。

そしたら5さんが12月18日木曜日の午前1時過ぎに『何が「道場に持ち込むなってんんだ!」だ!!!!』とか、12月18日木曜日の午後4時頃に『何が「知らねぇよ。読んでねぇよ。」だ!!!!読んだのわかっているは!!!!!』と書き込みしてきました。


次にHさんとの遣り取り内容です。
12月17日水曜日の午後4時半頃、ヤンタローはHさんに返信メッセージを送りました。
冒頭メッセージには『こんにちは。』と書き込み、質問も複数しました。

1つ目の質問は『家族の姿の幻覚って具体的にどういった物かどうかが知りたいです。突然オバケがハッキリ見えてくる幻視という物か、それとも違うかが知りたいです。残像みたいなものが見えるということだと思いましたが…』という内容の質問でした。

2つ目の質問は『‘目を閉じていても目の中で細かな点々みたいなものが動いて見えるんです。目を閉じている場合、黒いところで白っぽい点々が見えます。’という文中の「目の中」とか「黒いところ」の名称がわかりません。名称を教えて欲しいです。wikipediaに載ってますけど、それぞれの部分の名称がわかりません。目の先の毛が生えているところの名称も目を閉じて目の中が暗く見える名称もわかりません。わかるなら、教えて下さい。』という質問でした。


その数分後にHさんから返信メッセージが届きました。
冒頭文には『こんにちは。』と返信がありました。
1つ目の質問に対しても『家族が、街中にじーっと立ってるんです。オバケとは違います。ちゃんと人の姿で、ただ動かなくて、じーっと立ってるんです。ちょっと異様で、統合失調症の症状だなって思いました。』と相手は答えました。
さらに2つ目の質問に対しても『ヤンタローさん、これは私にもわかりません!お医者さんに聞いてみるべきだと思います。目の病気だったら困るので。』と相手は答えました。


12月19日金曜日の夕方5時頃、ヤンタローはHさんに返信メッセージを再び送りました。
冒頭メッセージには『こんにちは。昨日は雪が降って、名古屋で9年ぶりに23センチでした。当地も、一面が銀世界になりました。1日で積もって嘘のようでした。』と書き込んだし、質問も複数しました。

1つ目の質問は『家族が、街中にじーっと立ってるってもっと分かりやすく言うとどういう感覚か知りたいです。わかりやすく感覚を教えて下さい。』という質問でした。
2つ目の質問は『Hさん自身幻聴が憎しみ、悪意、敵意を感じたことがあるのなら、責められたことはどうなのかが知りたいんですが…。僕は幻聴や耳鳴りがして責められて苦しんでいます。

3つ目の質問は『僕は音楽をかけながらブログを書いていたら(かけてない時に比べて)例えば「強い」という言葉が音声化した時に「強い」の「い」という発語で耳鳴りのような幻聴がうるさいくらいに聞こえました。それで「弱い」「強くない」と自分が変換させたことがありました。その数分後に家の犬が吠えてすごく辛くなって、「強い」と勝手に戻り、「言わせる」という言葉が勝手に浮かんだり、「言わせない」と「言わせる」と浮かんだ言葉が覆されるようになったことがあり、辛さを感じました。家の飼い犬が今日吠えて、お腹の中が気持ち悪い(?)感覚と顔の奥のほうがこわばったり、違和感を感じました。すごく辛くなって、またヘッドホンや耳栓をしたくなりました。「言わせる」というのは、発語によって耳鳴りがうるさく聞こえて、頭に正しく浮かべないようにしたりしたのに対して、正しく浮かべるようにさせられるような感覚ですが、「こういうことがあったんですね」と解釈して下さい。


Hさんからは12月19日金曜日の夕方6時頃、返信メッセージが届きました。
冒頭メッセージには『こんばんは。名古屋、大雪だったみたいですね。大変でしたね。』と返信がありましたし、1つ目の質問に対しても『人が動かずにじっと立ってる姿が見えました。それが家族でした。ありえないことでした。』と相手は答えました。
さらに2つ目の質問に対しては『私は、肉体的に責められたのは下痢と吐き気だけなんです。胃腸炎的にきつかったですけどね。期間的には短い間でした。精神的には、幻聴はまだ続いていますが、ゲーム中にやじられる程度で、きつくはないです。責められるって感じだったのは、最初の頃、死ねって感じで要請されていた時ですね。これは薬ですぐに治まりました。私の場合、責められるっていうより不安が今でも強いんですが、イエス様にお祈りすると安心します。』と相手は答えました。
さらに3つ目の質問に対しても『幻聴が思考に干渉してきたんでしょうね。面倒くさいですよねー。ヤンタローさんは、犬の吠え声も辛くて大変ですね。お薬が効くといいですね。』と相手は答えました。


12月20日土曜日の午後6時過ぎにHさんに再び返信メッセージを送りました。
冒頭メッセージには『こんばんわ。今日は幻聴と耳鳴りがひどいし、辛いです。他の症状も重なって、かなり辛いです。』と書き込んだし、質問も複数しました。

1つ目の質問は『ってことは人の顔を見た後に文字を見ると文字が前に見た人の顔みたいに見えたりとかの経験は無いということですかね?知りたくなりました。』という内容の質問でした。
2つ目の質問は『「死ね」という感じの幻聴で責められた期間は長く続いたかどうかも知りたいです。』という質問でした。
3つ目の質問は『「強い」という言葉が音声化した時に「強い」の「い」という発語で耳鳴りのような幻聴がうるさいくらいに聞こえたというのと、「弱い」「強くない」と自分が変換させたことがあったことがモトになって、その数分後に家の犬が吠えてすごく辛くなって、「強い」と勝手に戻り、「言わせる」という言葉が勝手に浮かんだり、「言わせない」と「言わせる」と浮かんだ言葉が覆されるようになったことがあり、辛さを感じた――――ということについて「こういうことがあったのですね」と再度解釈して下さい。こういった悩み事について分かるかどうかも知りたくなりました。悩み相談に乗って欲しいです。』という質問でした。


12月20日土曜日の午後7時過ぎにHさんから返信メッセージが届きました。
冒頭メッセージには『こんばんは。症状が辛いみたいですね。お大事に。』と返信がありました。
さらに1つ目の質問に対しても『はい、ヤンタローさんのような経験はないです。』と、2つ目の質問に対しては『そんなに長くなかったです。1年となかったんじゃないかなあと思います。』と、最後の3つ目の質問に対しては『幻聴に言葉遊びされましたね。私は「ざまみろ」とか嫌な言葉が浮かぶたびに覆そうとして苦労しています。ヤンタローさん、辛い時はイエス・キリストにお祈りして助けて頂いて下さい、と言いたいところですが、ヤンタローさんはそれがお出来にならないみたいなので、お薬が効くのを待つしかないのでしょうね。私にしてみればもどかしい感じですが、信仰はその人に任されていますから。それでも、ヤンタローさん、答えが見えているのに届けられないのは、もどかしいです。』と相手は答えました。
2014-12-22 14:10 | カテゴリ:日々の日記
最近、家の飼い犬が吠えることが多くて辛いです。
先月までは全然吠えなかった日が多かったし、吠えても1ヶ月に1~3回程度だったような気がします。
しかし今月は8日月曜日と10日水曜日と13日土曜日と14日日曜日と19日金曜日と21日日曜日と22日月曜日の7日も吠えました。
今日は飼い犬の吠え声が嫌で耳栓をした状態でした。
しかし耳栓をしても家の飼い犬の吠え声が聞こえてきて、辛い気持ちになったのです。
家の飼い犬の吠え声は聞きたくない吠え声で大嫌いです。
家族に言ったら、「家の飼い犬が道路沿いに向かって高い声で吠えまくっていた」と言いました。
耳栓をした状態で飼い犬の吠え声が聞こえたのは初めてです。
胃が気持ち悪くなる感覚があったりもしています。
耳栓をした状態でヘッドホンをしていた時は犬の声が聞こえることは一度もありませんでした。
その犬が吠えた時は耳栓をした状態で音楽をイヤホンで聴いていたんです。
振り回されるような感じがして、もうどうしようもありませんので、困ります。

耳鳴りと幻聴はヘッドホンや耳栓をすると浮き立って聞こえやすくなるので、すっごくしんどいです。
昼間でも音楽聞きたいのに家の飼い犬が吠える声が聞こえてきたから、音楽は夜だけにするとなるとすっごく辛いです。
大好きな音楽が夜しか聴けなくなるのは最悪です。
最近、家の飼い犬は昼間たくさん吠えて夜は吠えない感じになっているようです。
でも寒い暑い関係なく夜でも吠えていた時は一時期ありました。

家の飼い犬の吠え声は幻聴っぽく聞こえて、はっきり言ってものすごく嫌です。
そういうことを思うと家の飼い犬を他の飼い主さんに里親でも探してもらいたくなりました。
しかしそれは無理なんです。
家の飼い犬は老犬で、ぼけてるかもしれないと家族は言います。

昨日は家族に文句を言われたり、厳しく叱られたりして、それがはっきり言って傷つく感じでした。
親に実際に食べ物を勝手に食べるのを怒られたのが自分には病気の症状が出たり漢字の正しい音読みの後に訓読みが頭に浮かんでくるという言葉遊びに対して、それを否定されるような感じで怒られたふうに声が聞こえたんです。
昨日は「例えば」という言葉を頭に浮かべたとします。
それが「たとえば」と正しく浮かんだ後に「れいえば」と間違った言葉が浮かんだんです。
その「れいえば」と思い浮かんだ時、「たとえば」という言葉を覆すように浮かんだことがあったのですが、親に悪夢を見て怒られたのがきっかけで現実感を感じられず、「れいえば」と浮かんだのが「たとえば」と浮かぶ状態に強制的に切り替わったんです。
「れいえば」から「たとえば」と切り替わりがあるとものすごい辛いです。
すぐさま「れいえば」と浮かぶ状態で「たとえば」を覆す状態に切り替わることもあったのかもしれません。

言葉遊びは誰にでもあるんですが、僕の中ではその言葉遊びの感覚を現実感を感じられないように振り回されたことがあったのです。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-12-21 21:06 | カテゴリ:日々の日記
『こころの悩み~悩み相談掲示板~』という掲示板での遣り取り内容を今回の記事には載せることにします。
『心の病の方一緒に話ししませんか?』というスレッドでの遣り取り内容をこの記事には載せることにします。
12月18日木曜日の午後8時21分更新の記事に続く内容です。

12月13日土曜日の夜7時半頃とその数分後に、ヤンタローはRIさんと全員とRさんに返信メッセージを送りました。
まずRIさんに送った返信メッセージ内容ですけど、『こんばんわ。統合失調症という診断名がついているのは幻聴とか持っているということに思いました。僕も幻聴と耳鳴りに作為体験の症状があります。あと、これは多分頭に浮かんでなったことですが…11月24日に「今日は11月20日である」と別の日付が浮かんだり、「○○さんが」「○○君が」と自分の名前や人の名前が浮かんで病気の症状かもしれないもので苦しくなったことがあって、それを医師に伝えたら強迫症状だと言われました。で、別の日付が今日であると頭に浮かぶと別の日付の世界に入り込むのではないかということがあったり、自分や他人の行動や体や姿、形などが(浮かんできた)名前の主に化けてしまうのではないかということがありましたと伝えました。統合失調症の人に話して「苦しみながらタイムトリップしてしまうんですね。」と言われました。どうか、僕のことを助けて下さい。悩み相談に乗って下さい。』とメッセージを送りました。
次に全員に向けて送った返信内容が『実は、多分頭に浮かんでなったことですが…11月24日に「今日は11月20日である」と別の日付が浮かんだり、「○○さんが」「○○君が」と自分の名前や人の名前が浮かんで病気の症状かもしれないもので苦しくなったことがあって、それを医師に伝えたら強迫症状だと言われました。で、別の日付が今日であると頭に浮かぶと別の日付の世界に入り込むのではないかということがあったり、自分や他人の行動や体や姿、形などが(浮かんできた)名前の主に化けてしまうのではないかということがありましたと伝えました。統合失調症の人に話して「苦しみながらタイムトリップしてしまうんですね。」と言われました。どうか、僕のことを助けて下さい。悩み相談に乗って下さい。』と送った内容でした。

最後にRさんに送った返信内容が『こんばんわ。‘気分が沈んでる’ってどういう意味かわかりません。犬の吠え声で動揺したりすることも昨日ありましたし、時計を見て無くて吠えた時刻が正確に浮かんだという感覚もありました。毎日振り回されてかなり辛いです。操られているような感じのする作為体験があります。Rさんの監視されている感覚って、それって医者から統合失調症という診断をもらっているんですか?良かったら聞かせて下さい。』という内容でした。


12月13日土曜日の午後9時半頃、Rさんから返信メッセージが届きました。
『気分が沈んでるってそのままの意味です。堕ちてると同じ意味かな?悲しいとか。気分が良い状態ではないってことです。私は親に何も言っていないから病院なんて…全然行っていません。けどただ監視されてるような気がするだけです。例えば部屋に居る時はもちろんお風呂入ってる時もご飯食べてる時もずっとです。何所かにカメラがあるような気がして…あと自分が心の中で頭かな?で考えていることを全部誰かに聞かれてるような気がしたり…。ってこんな感じです。これって統合失調症なんでしょうか?セルフチェックでやって病院行ってくださいって言われただけなんですけどね』という内容のメッセージでした。

12月14日日曜日の午前0時過ぎにRIさんからも返信メッセージが届きました。
『私は破瓜型だと言われました。なので妄想型と違い幻覚妄想は少ないんだそうです。妄想はあると医者は思っています。でも自分は社会不安障害なのにって感じです。ですが統合失調症として医療保護入院した経験もあるので当事者しか分からない話しが出来ると思うのでもし良ければ話してみて下さい。私で良ければ少しでも役に立ちたいと思っています。』という内容のメッセージでした。


12月14日日曜日の午後5時過ぎにヤンタローはRさんとRIさんに返信メッセージを再び送りました。
まずRさんに送った返信内容が『心の中で頭かな?で考えていることを全部誰かに聞かれてるような気がしたりする気持ちわかります。問いが浮かぶことに対する応答があります。問いが浮かんだりすると犬の声とか車の音とかテレビの音声を通じて応答があります。良く当たるので辛いです。Rさんの症状は統合失調症ではないかと自分は思います。今日は家の飼い犬がたくさん吠えました。お腹が気持ち悪くなる(?)ことや頬が冷や汗かくと表現したらいいのかな、ことがありました。嫌な事があると頬がこわばったりするようなこと、Rさんにはわかりますか?犬の声がすっごく嫌で、今耳栓やヘッドホンをしながらカキコしてます。』という内容の返信でした。

次にRIさんに送った返信内容は『破瓜型なんですね。ということは統合失調症が10代前半から発症ということでしょうか?ここの掲示板には強迫神経症の方もアクセスしていますので、少しはヤンタローの症状を理解してもらえる方いるはずですね。他の方に返信したことに対する返信も良かったら下さい。長くなってかまいません。わかりやすい言葉で教えて下さい。』という返信内容でした。


そしたらRIさんから12月14日日曜日の夕方6時半頃返信が来ました。
『確定診断されたのは高校一年生の時ですが、前駆症状が中学生の時から出ていて発症したのは中学二年生だそうです。返信有難うございます。私で良ければぜひ色々話させて下さい。役に立つかは分かりませんが。』という返信内容でした。


それからヤンタローは12月14日日曜日の夜7時半頃、RIさんに返信メッセージを再び送りました。
『僕も前駆症状はRIさんと同じくらいの頃から出ていたかと思います。』と書き込んだし、『次の内容について聞かせて下さい。』と返信メッセージを送りました。
どういう内容かというと、『実は、多分頭に浮かんでなったことですが…11月24日に「今日は11月20日である」と別の日付が浮かんだり、「○○さんが」「○○君が」と自分の名前や人の名前が浮かんで病気の症状かもしれないもので苦しくなったことがあって、それを医師に伝えたら強迫症状だと言われました。で、別の日付が今日であると頭に浮かぶと別の日付の世界に入り込むのではないかということがあったり、自分や他人の行動や体や姿、形などが(浮かんできた)名前の主に化けてしまうのではないかということがありましたと伝えました。統合失調症の人に話して「苦しみながらタイムトリップしてしまうんですね。」と言われました。どうか、僕のことを助けて下さい。悩み相談に乗って下さい。世の中が11月24日であったのが自分だけ11月20日の世界に生きているという感覚があったということなんです。助けて下さい。』という内容のメッセージでした。


12月14日日曜日の夜7時半過ぎにRさんから『私もなんかヤンタローさんとは違うから違う病気かなと思って調べて見たら統合失調症と出てきたんですよね…。すいません。私には少し分からないです…。』と返信メッセージが届きました。

さらにRIさんからもその数分後に『私はそれはなかったですね。ヤンタローさんは抗精神病薬を何を何ミリグラム飲んでますか?薬を増やして貰ったほうが良い気がします。自分でクロルプロマジン換算の表で計算するのもありだと思います。ある程度量を飲んでいてその症状があるなら重いんだなと感じます。』と返信メッセージが届きました。


12がつ14日日曜日の夜9時過ぎにヤンタローはRIさんとRさんに返信メッセージを再び送りました。
まずRさんには『こんばんわ、お返事有り難うございます。犬の声を聞いても嫌な気分にならないから、わからないと仰ったんですか?僕は最近はよその犬が吠えてもさほど動揺したり、お腹が気持ち悪くなることはないんですが、家の犬が吠える度にお腹が気持ち悪くされる(?)ようなことがあります。顔のこわばりは飼い犬が吠えた以外の要因もあります。例えば誰かから厳しい注意を受けた時です。自分が注意されて無くて、厳しい注意を他の人にする声を聞くと顔がこわばります。今日は幻聴や耳鳴りが辛かった状態だったのが家の飼い犬が吠えてびっくりして辛く無くなったことがありました。詳しく返事を書いて下さい。同じような症状の方と共感したい気持ちがあります。』とメッセージを送りました。

次にRIさんには『僕は現在ピーゼットシーという薬を24mg、ロナセンという薬を12mg飲んでます。10月にロナセンを8mgから12mgに増やしてから幻聴や耳鳴りが楽になっていっているようです。それでも耳鳴りのような幻聴がひどくて、辛い毎日です。RIさんは犬の声が嫌だったりはしませんか?良ければ聞かせて下さい。僕は家の飼い犬が吠えて動揺したり、お腹の中が気持ち悪くなったりしました。すごく辛くて、飼い犬の声を聞きたくなくなったので、耳栓やヘッドホンをして過ごしてます。』という返信メッセージを送りました。


そしたら12月15日月曜日の午前1時半過ぎにRIさんが『自分は中卒で知能指数70以下の衒学的な傾向がある人間なんで小学生からのアドバイスだと思って聞いて下さい。これは一般論ですけどクロルプロマジン換算約258mgというのは少なめです。適正な量は300~600mgらしいんで。陽性症状は薬でかなり減らせるらしいんで薬の量を主治医に相談してみるのが良いと馬鹿な自分は思いますが。』と返信メッセージをくれたし、その数十分後にも『読み返してみて低学歴しかも女性が書く典型的な文章だと思って自分で吹き出してしまいました。無能を隠すのは難しいですね。女性が理論的になる難しさを改めて痛感しました。男性の皆さんに全て感情論だとこれだから女は駄目なんだと爆笑されますね。どうぞ爆笑してください、女性は男性に劣ることは事実ですからね。最初から勝負する気ありませんので。そこんとこよろしくお願いしますね。男性になれるもんならとっくになってます、性別適合手術も考えましたが今の技術では普通の男性として生きるのは難しいんです。ヤンタローさん以外の方も低学歴な女性というのはあんな誰でも知っているようなことを学者ぶって人に偉そうにアドバイスするような人間だということを知っておいても損はない気がしますね。衒学的な文章を書くのは低学歴な女性に多いんで。学歴コンプレックス丸出しで自分でも恥ずかしいんですけど仕方ないです。皆さんは私よりは学歴も知能指数も高いでしょうから笑って流してやって下さい。よろしくお願いします。』と返事が届きました。
2014-12-21 19:49 | カテゴリ:日々の日記
今日はすっごく傷つく出来事がありました。
悪夢で叫んだり、大きな足音を立てて家族に頭を叩かれたり、怒られたりしたのが、現実的ではない感じに感じて、傷ついたりしたし、昼間でも仮眠していて「おい!寝過ぎだぞ!」とか「昼間は睡眠しないで無理してでも起きとれ!」と怒られるような感じで言われて傷つきました。
家族に責められているとか、悪意・憎悪や敵意を強く感じさせられているふうに感じて、はっきり言って傷つきました。
今も耳鳴りがすっごく辛くて、はっきり言って傷つくし、我慢できません。
「り」とか「る」とか「い」とか「す」とか他にも「し」や「ん」などの発語で耳鳴りのボリュームが大きくなって、はっきり言って傷ついたりするんです。
我慢出来ないし、振り回されている感じがしてどうしようもできません。

今音楽を聴きながらブログをつづっているんですが、音楽のメロディーが大きく狂っているふうに聞こえて、不快すぎて辛いです。
音楽のメロディーが幻聴化しているんです。
それと「る」という言葉も幻覚っぽく見えて、気分を悪くさせるふうに感じます。
「おい」と家族に言われたのが、現実無機質に感じたし、怒られているふうに聞こえるのが強かったので、すっごく辛かったです。

悪夢で叫んだり足音を立てるのは夢の中で昔の同級生に虐待される夢とか、いじめられる夢とか、輪ゴムを当てられて怖かったり、昔の同級生が夢に出てきてその人たちに暴力をふるわされる夢を見るとそういうふうになってしまったのです。
以前は悪夢で叫んだだけで家族に出会って、叩かれてそれが現実無機質に感じて、その後イライラして夜中にパソコンをいじって心理相談士さんの掲示板で書き込みしたり、自分の気持ちをはき出したことがありました。

今日は朝遅くまで寝ていました。
朝8時過ぎに家の飼い犬が吠えて、なぜ吠えたかというとエサが欲しくて吠えたと家族が言いました。

夕方も耳栓をしていて、お風呂の時刻をセットしていたのを家族に言われました。
厳しく怒る感じの口調で「時刻をセットする際にボタンを速く押すと狂うからやめろ!」と言われて、傷つきました。
今も耳鳴りがうるさすぎて我慢できません。

ここのブログを見てくれる人、コメントがなくてつまらないです。
コメントが来れば嬉しいです。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-12-21 10:39 | カテゴリ:日々の日記
12月12日金曜日更新の記事に続く内容です。
この記事には心理相談士Aさんとの遣り取り内容を載せることにします。

12月14日日曜日の午後7時過ぎにヤンタローは心理相談士Aさんに返信メッセージを送りました。
『ご返信有り難うございます!』と冒頭メッセージに書き込んだし、質問も複数しました。

1つ目の質問は‘僕は耳鳴りと幻聴がひどくなった日の夜眠れなかったこともあったり、寝てしまっても翌日にかけて耳鳴りと幻聴の辛さを引きずった感覚がありました。と書き込んで、心理相談士Aさんが‘夜中、自分のことを「バカだ」という声に悩まされて眠れなかったという例です。幻聴に悩まされ、不眠になる方はいると思います。’と症例の作り話を回答したことに対する質問でした。
どういう質問かというと『夜中に幻聴がひどかったことと関係なく眠っても翌日にかけて幻聴と耳鳴りの辛い状態が続いたことがありました。症例を聞いたことがあるかどうかとその例を教えて下さい。』という質問でした。

2つ目の質問は‘自分のことを怒っている親の顔が、現実的でなかったり、無機質に感じたり’と心理相談士Aさんが症例としての作り話を回答したことに対して、質問した内容でした。
どういう質問かというと『自分が親に叱られるのが現実的ではないというのは傷ついたりしたこともあったかどうか知りたいですし、無機質とはどういう意味かも教えて下さい。それと全体の具体例を詳しく書いて下さい。』という内容の質問でした。

3つ目の質問は‘目の前にある空間や物は11月24日なのに、自分だけ11月20日の世界に生きているという感覚ですか?それとも、自分も周りの世界も11月20日になってしまった感覚ですか?’と質問してきたことに対する質問でした。
どういう質問かというと『世の中が11月24日であったのが自分だけ11月20日の世界に生きているという感覚ということです。目の前にある空間や物についてですけど、11月20日だと浮かんだ後に実際の日付(文字)を見ると11月24日という文字の上に11月20日という文字が重なって浮き上がったこともあったかと思います。症例を聞いたことがあるかどうかとその例を教えて下さい。』という質問でした。

4つ目の質問は心理相談士Aさんが‘タイムトリップの例ではありませんが、自分も周りの世界も現実的に感じないという例がある’と回答したことに対して、ヤンタローが『それは統合失調症や強迫症状の例で合っているかどうか知りたいです。もし違うのなら、どういった疾患の例かが知りたいです。』と質問した内容でした。

さらに心理相談士Aさんが‘「しごかれている」とは、責められている感覚ということでしょうか。’と質問してきたことに対して、ヤンタローは『多分そうです。責められている、苦しむ感覚です。』と答えました。

5つ目の質問は心理相談士Aさんが‘工事現場の様な騒音の幻聴の例や、家の周りの人が自分を馬鹿にして笑っているという例はあります。’と質問したことに対して、『笑っているというのが嘲笑される以外の例がありましたら、それを知りたいです。』と質問した内容でした。

最後の6つ目の質問は『最近、飼い犬が吠えることが増えてきました。飼い犬が吠えるように感じるとお腹が気持ち悪い(?)感覚があったり、顔の奥の方に違和感を感じさせられることがありました。振り回されることもあったし、吠える度に「なぜ吠えたか」動揺したことがありました。それでヘッドホンや耳栓をしながら今、返信してます。顔の奥のほうの違和感はどう表現したら良いかわかりません。症例を聞いたことがあるかどうかとその例を教えて下さい。犬に吠えられて顔がこわばって変な感じになって辛くなる症例があるのなら、その例を教えて下さい。』という質問でした。


12月20日土曜日の夜8時半過ぎに心理相談士Aさんから返事が届きました。
1つ目の質問に対して、心理相談士Aさんは『夜中に幻聴がひどくても、ひどくなくても翌日に幻聴や耳鳴りがある状態というのは、十分考えられることですね。』とか『落ち着いていた晩に「バカヤロー」という幻聴が聞こえたが、頓服を服薬後、すぐに収まって寝たが、次の日の朝に、また幻聴が聞こえた。』という例を回答して下さいました。
2つ目の質問に対しては『傷つくこともあるのでしょうが、現実感がない時は、特に何も感じないことが多いようですね。無機質とは、現実感がないと同じような意味のようです。目の前にいる人間が人間として存在していないような、現実の出ないようなという感覚のようです。それぞれの感覚を言葉にしたものなので、今はそれ以上は私にはわかりません。』と回答して下さいました。
3つ目の質問に対しては『似たような症状を聞いたことを、今は思い出せないです。』と回答して下さいました。
4つ目の質問に対しては『統合失調症や解離性障害の方だったかと思います。』と回答して下さいました。
5つ目の質問に対しては『今は思い当たりません。』と回答して下さいました。
最後の6つ目の質問に対しては『犬にほえられて、顔の奥の方が違和感が出るという例に思い当たりません。親に怒られて、顔が固まってしまうという例はありましたね。』と回答して下さいました。
お終いのメッセージにも『次回はスレッドを新しくしてくださいね。』とコメントがありました。
2014-12-20 08:37 | カテゴリ:日々の日記
今日は悪天候で後半から雨が降るようです。
テレビで時折強い雨が降ると言ってました。
で、今日は作業所で働く日です。
どんな仕事になるのかすっごく楽しみです。
僕は「点字プレスか塩ビか」と問いが頭に浮かぶことに対して、車の音声や犬の吠え声やテレビの音声を聞いていてそれと連動するような感じで答えが勝手に浮かぶのがすっごく辛いです。
ついこないだは部品を磨く作業でしたけど、失敗したことがあって、ポイントが下がって残念です。
答えが浮かぶのがどういうふうに辛いかというと、幻聴っぽく浮かぶし、作業所に行って作業の予定を見ると部品を磨く作業だったのにポイントが塩ビと同じポイントになったり、本当に塩ビの作業になったりすることが辛かったんです。
今日もそういうことがあるかもしれなくて、すっごく辛いです。

今日の雨の後の日曜日、明日から月曜日にかけては再び寒気が流れ込みそうです。
もしかすると名古屋でもまた雪がちらつく可能性があります。
来週も冬型、移動性高気圧が張り出す型、低気圧型と周期的に変わりそうです。

昨日は「バッチーン」という幻聴と耳鳴りが夜ひどくなりました。
さらに家の飼い犬が夕方5時頃吠えて、辛い気分でした。
体の症状が現れたり、胃が気持ち悪くなったり、動揺したりです。
家の飼い犬が吠えるといつもこうなります。
家の飼い犬の吠え声は嫌いですが、よその犬の吠え声は割と平気です。
それで、「バッチーン」という幻聴と耳鳴りは音楽を聴いたら消えていきましたけど、まだまだ耳鳴りがしてしんどいほうでした。
それでブログの更新しようとする行動を制限されるようなこともありました。
女の人が歌った音楽を聴くとそのボーカルが幻聴っぽく聞こえて不快だったし、ボーカルのボリュームが大きくなるとブログの更新画面にアクセスしたりするのを止められるようなこともありました。
今は幻聴や耳鳴りはそんなに辛くないですが、家の犬が吠える声が嫌なので耳栓をしています。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-12-19 16:50 | カテゴリ:日々の日記
『こころの悩み~悩み相談掲示板~』という掲示板での遣り取り内容を今回の記事には載せることにします。
12月14日日曜日16時48分更新の記事に続く内容です。
『統合失調症と高機能自閉症です。』というスレッド内での遣り取り内容を今回の記事には載せます。

12月14日日曜日の午前11時半頃、ヤンタローはKさんに返信メッセージを送りました。
『こちらこそよろしくお願いします。僕は昔前に見た文字が重なってしかもくっきり見えることで辛い経験をしました。それで「早く消えて欲しい」とか思ったのです。中学の時かな、覚えた名前が散歩している時にくっきり見えたことがあったかと思います。でも最近は文字の残像が見えることはあまりなくて、顔の残像は強いです。人の顔を見た後に文字を見ると文字と人の顔の残像が重なって見えるんです。あと土・日と犬に吠えられた感じがしたので、すごく動揺してます。お腹の中が気持ち悪い?感覚もあります。助けて下さい。』と書き込みしました。

ヤンタローが書き込みしたら、12月15日月曜日の夕方5時過ぎにKさんが返信メッセージをくれました。
『ヤンタローさん、私はそういう経験とか症状が無いので、よく分かりません。理解できなくてすみません。辛い気持ちとか苦しい気持ちは分かります。ヤンタローさんを助けてあげたいのですが、統合失調症のことは詳しくないので、私にはヤンタローさんの悩みを聞いてあげることしか出来ません。すみません。統合失調症の方とは話したことがあります。』というメッセージでした。


12月16日火曜日の午前5時過ぎにヤンタローは再びKさんに返信メッセージを送りました。
『そういう経験や症状が無いというのは、文字の残像や顔の残像とか犬が吠えた風に感じて動揺したりお腹が気持ち悪くなることが無いという意味ですか?統合失調症の方とは何人くらい話したことがありますか?聞かせて下さい。』というメッセージを送りました。

ヤンタローが再び返信するとKさんから12月16日火曜日の午前9時半頃、返信メッセージが届きました。
ヤンタローが‘そういう経験や症状が無いというのは、文字の残像や顔の残像とか犬が吠えた風に感じて動揺したりお腹が気持ち悪くなることが無いという意味ですか?’と質問した部分に対して、Kさんは『そういう意味です。』と答えたし、‘統合失調症の方とは何人くらい話したことがありますか?聞かせて下さい。’と質問した部分に対しても『何人ぐらいかはわかりません。精神科の病院に通っていてそこでいろいろな方と話しているので。統合失調症の方もいれば他の障害の方、病気の方もいるので、何人ぐらいと話しているかは分かりません。気にした事ありません。』と返信してきました。


12月17日水曜日の夕方4時過ぎにヤンタローはKさんに再び返信メッセージを送りました。
『こんにちは。申し訳ありません。残像ではないかも知れないし、分かりません。事実として言うとすると、僕は本とか画面を見たりした後に見た本や画面に書かれていた文字が浮き立って見える事があったり、人の顔を見た後に文字を見ると文字が前に見た人の顔のように見えることがありました。最近、文字が見える事はあまりないんですが、人の顔が浮かんで見えるのは強いです。文字は白黒としたものが浮き立って見えます。こういうことをKさんではない方に伝えたら、幻覚だと言いました。Kさんは幻覚について思い当たる症状があるかどうかを良ければ知りたいんですが…。他にも僕は空間とかで点々が動いて見えます。細かな白黒とした点々です。』と書き込みしました。
さらにその数分後にもヤンタローは『もう1つ、Kさんとヤンタローとの遣り取りをブログで公開して良いかどうかを聞かせて下さい。みんなに読んでもらいたいんです。最近ブログのアクセス数が上がって来ました。アクセス数が上がると嬉しいです。』と返信しました。

12月18日木曜日の午前10時頃、Kさんから返信メッセージが届きました。
『ヤンタローさん、私は幻覚を見たことは一度もありません。幻覚の症状もありません。私とヤンタローさんの遣り取りをブログに載せても構いません。これからも、ブログのアクセス数上がると良いですね。ブログ、頑張って下さい。』と返信が来ました。


12月18日木曜日の夜、ヤンタローはKさんに再び返信メッセージを送りました。
『幻覚がないというのは残像現象や写真記憶現象も経験がないという意味ですか?ブログに載せて良いという許可を頂いて下さり、ありがとうございます。僕は文字を見た後に人の顔を見ると文字が前に見た人の顔に見えます。カメラのように記憶して、それが浮かぶという感じです。』と返信しました。

そしたら12月19日金曜日の午前9時過ぎにKさんが返信してきました。
『残像現象や写真記憶現象も経験したことはないです。関係ない話だが、フラッシュバックなら経験したことがあります。私は、統合失調症では無いので幻覚と幻聴の症状はありません。』という返信メッセージでした。
2014-12-19 16:27 | カテゴリ:日々の日記
今日12月19日金曜日は今シーズン一番の冷え込みになったようです。
各地の最低気温は愛知県名古屋で-2.4℃、豊田でも-3.5℃、岡崎では-4.9℃、岐阜県の岐阜で-2.2℃、最深積雪87センチを記録した高山で-4.1℃、津で1.3℃でした。
真冬以上に寒くなった地点も多くなりました。
北海道では-10℃以下だったと気象庁のサイトに掲載されてました。
明日は二つ玉低気圧が通過して冷たい雨が降りそうですし、その後日曜日から月曜日にかけては再び寒気が南下して、風冷えが予想されてます。
今週の水曜日から木曜日ほどの寒気ではないんですが、寒さが厳しくなりそうです。
今年はエルニーニョ現象が起きて暖冬になると天気予報が言ってましたけど、何だかすっごく寒いです。

もうすぐ今年2014年も終わりですし、後10日くらいしか今年はありません。
今年のどうぶつの森の記事更新が来年に持ち越される可能性があります。
今夜はドラえもんとクレヨンしんちゃんがありません。
12月30日火曜日の夕方5時半から放送されるドラえもんがすっごく楽しみですが、自分の部屋のテレビが壊れてしまいました。
作業所でクリスマスの日にクリスマス会があるし、いろいろ楽しみです。
新しいテレビを年末年始に買おうかな。どうしようか悩んでます。

今日は視線が刺さる視覚過敏の症状(?)が治りかけてないかもしれなくて、昼間たくさん寝てしまいました。
最近でも昼間沢山寝てしまうので、夜寝れないことがあります。
耳鳴りとかがしてトイレに行きたくなってイライラした時はさらに寝れなくなりました。
ちんちんを小学生の頃から床でこすり合わせていたので、前立腺肥大の可能性があるかもしれません。

最近どうぶつの森で雪が降った翌日に多いんですが、村に咲く交配花の本数が少なかったりします。
なぜなのかはわかりませんが、少ないとショックです。
洗濯干しをしている時や朝食後にテレビの音声などを聞いたりしたり、リビングに足を踏み入れたり廊下を歩いていた時などに幻聴っぽく「咲いてない」と「交配花」とか「交配花が咲いているか咲いてないか」と頭に浮かぶのを先取りするような感じで答えが浮かぶんです。
「咲いてない」と幻聴っぽく答えが浮かぶのとどうぶつの森の交配花が全く増えてなかったことがあった実際の出来事と一致することが多くて辛いんです。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-12-18 20:32 | カテゴリ:日々の日記
今日は記録的な大雪になりました。
名古屋では最深積雪が23センチで9年ぶりに20センチを超える記録的な大雪となりました。
9年前というと2005年の頃ですね。
あの時は12月に記録的な寒波がやって来て、中旬から下旬に記録的な大雪になりました。
その時の積雪が調べると2005年12月19日で23センチでした。
2005年の頃の大雪と記録タイです。
今日の20時現在の名古屋の積雪も9センチです。
それと今朝の最低気温は名古屋でこの冬で一番低い氷点下1.9℃でしたし、豊田でも氷点下2℃まっで下がりました。
明日は名古屋でさらに気温が低くて、予報では氷点下3℃です。
寒さ厳しく、真冬以上にここ数日寒くなりました。

当地も昨日のが嘘のように今朝は雪化粧しました。
でも作業所は通常通りやってたので、行く気になって行きましたが、注意されて減点になったのが残念でした。
木曜日はデイの障害の人の大声を聞かされませんでしたが、火曜日と土曜日に聞かされることが多いです。
木曜日もデイの障害の人でおかしい人がいるので、今日も離れた建物のトイレに行きました。
それで作業時間に遅れたんです。
遅れた原因もわかっていて、部品を磨く作業だったんですが、ひもがとれなくて職員さんに外してもらって注意されて、トイレに行ってそれからお茶を飲んでいたら作業の始まる時間に間に合わなくなったのです。

今日は午後から耳鳴りと幻聴がひどくなりました。
で、仮眠してしまったのです。
もしかすると耳鳴りと幻聴のひどくなる日にちの間隔がせまくなるかもしれない気がします。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-12-18 20:21 | カテゴリ:日々の日記
『こころの悩み~悩み相談掲示板~』という掲示板での遣り取り内容を今回の記事には載せることにします。
『心の病の方一緒に話ししませんか?』というスレッドでの遣り取り内容をこの記事には載せることにします。
11月30日日曜日更新の記事に続く内容です。

10月7日火曜日の夜9時頃、ヤンタローはTさんに返信メッセージを送りました。
相手が‘思い出し笑いとは少し違います。絶望を感じて笑う「失笑」ってやつでしょうか。言葉がうまく出ないのであってるかわかりませんがそんな感じです。なのでヤンタローさんとはまた別ですが、と言わせていただきました。他の悩みもあるのでしたらぜひ聞かせてください。’と返信したことに対して、ヤンタローは『一体どういった症状か、わかりやすく聞かせて下さい。空笑の他にも、作為体験の症状とかもあります。昔「動くな」「食べるな」「見るな」「飲むな」という言葉が頭に浮かんだかもしれなくて、それで心身が苦痛な感じになって、何かの引き金で動作が勝手に止まったり、体が固まったりしたことがあったのです。動くなと頭に浮かぶと心身が苦しくなって、例えば犬が吠える声が聞こえたりしているときに動けなくなることがあります。要は「な」がつく言葉が頭に浮かぶのにとらわれる感じかもしれません。』と返信しました。

ヤンタローが10月7日火曜日の夜9時頃返信メッセージを送ったら、Tさんから10月7日火曜日の夜11時半過ぎに返事が帰って来ました。
『難しいですね。「絶望感」からくる「失笑」。「私ってなんて不幸なんだろう。「ふふっ」の「ふふっ」みたいな感じです。僕では説明難しいです。それは昔誰かに命令されていたからとかではないんですよね?親とかに「するな」「やるな」とか言われていたとか』という内容のメッセージが届きました。


10月8日水曜日の夜8時過ぎにヤンタローはTさんに再び返信メッセージを送りました。
相手が‘「絶望感」からくる「失笑」。「私ってなんて不幸なんだろう。「ふふっ」の「ふふっ」みたいな感じです。僕では説明難しいです。’と返信した部分に対して、『ヤンタローの空笑とTさんの失笑とタイプが違いますね。』と返信しました。
さらに‘それは昔誰かに命令されていたからとかではないんですよね?親とかに「するな」「やるな」とか言われていたとか’とTさんが返信してきたことに対しても『違います。親に言われたものではなく、昔誰かが「動くな」「見るな」と言っていたのが頭に定着してそれが頭に浮かんだと思います。心身が苦しくなってしまったのです。「動くな」の「な」は禁止を指すのでそのイメージがくっついていて、囚われたってわかりますか?そんな感じだと思います。こういう苦しい感覚で例えば車のエンジンの音が聞こえたり、犬の鳴き声がするとかテレビの出演者さんの声を聞いたりすると動けなくなるんです。わかりますか?』と返信したり、質問したりしました。

10月8日水曜日の夜書き込んだことに対するTさんからの返信は10月9日木曜日の午前3時頃来ました。
『やはり違いますね。言っていることはわかります。僕はなったことがないのでわからないですが、昔祖父に怒られたり虐待されていたので口調が強い人がくると恐怖心が湧きます。普通の人と違った対応をしてしまい、怒らせないように尚且つ不自然の無いようにと気を配り、体が少し動かなくなる症状が僕にはあります。これに少し似た感じと思えばよいでしょうか?それだと自分の身にも似たような感じでおきていることなのですごくわかりやすくなります。』という内容のメッセージでした。


11月30日日曜日の早朝4時半頃、ヤンタローは掲示板上にアクセスしている全員に向けてメッセージを送りました。
『皆様、お久しぶりになります。こんばんわ。実は一昨日の11月28日金曜日の夜から幻聴と耳鳴りがひどくなっていきました。例えば漢字の音読みと訓読みが浮かぶという言葉遊びのが前からあるんですが、誤った言葉が主体になって浮かんだ後に正しい言葉を思い浮かべると「おい」という幻聴が聞こえたかもしれなくて、それが引き金になって「正しく読まない」「正しく言わない」という否定の言葉が勝手に浮かんだんです。要するに「おい」という幻聴を聞いたのと連動して「正しく読まない」と浮かんだということです。そういうことがあった後に「バッチーン」という幻聴と耳鳴りが聞こえて、段々調子も悪くなっていきました。それで夜も眠れなくて、瞼がピクピク動いて辛かったんです。昨日(←11月29日土曜日)も今でも耳鳴りや幻聴が大変辛い状態です。音楽を聴いていても耳鳴りを気にしてしまって、苦しいです。耳鳴りや幻聴が辛いせいで何か趣味や作業などをすることもおっくうになって外出もできなくなり、作業所に行かないで昨日(←11月29日土曜日)は家で一日過ごしてました。我慢できない耳鳴りに影響されて、目の視線が合わさって辛かったりしましたし、目の視線が(意に反してなったんですが)合わさってそれと連動して起きた出来事で非常に辛さを感じました。僕は、例えばテレビ画面や新聞紙の文字などや家電製品やじゅうたんや床が木で出来ていてその模様などを見るとテレビ画面や新聞の文字に書かれている通りに名前が強制的にしかも強引に浮かんで辛かったり、名前以外でも人の顔や物と一緒にくっついていたかもしれないものも強引に浮かんだんです。すぐにモトに戻る状態になったり、強引に浮かんだ直後に「全部消す」とか「みんな消す」と浮かんで非常に辛い状態だったんです。辛くて辛くて耐えきれない状態でした。度合いで言うと最も高いランクの10であまりにも我慢できないレベルです。目の視点が勝手に合わさったと同時に「ちゃんと見ろ」という言葉も浮かんできました。命令用語にとらわれるような感じがあったと言うことかも知れません。さらにじっとしている時やお風呂に入っていた時でも体が重くなって動けなくなったりしました。動こうとしても幻聴と耳鳴りに影響されて動けなくなるんです。動作をしている時でも手の関節がこわばった状態になったり、動けなくなったこともあったのです。いわゆる制止状態です。こういうようなこと、言っている意味わかりますか?当てはまる人いる人でもいない人でも誰でも良いので、返信下さい。今夜全然眠れません。耳鳴りと幻聴が聞こえて非常に辛くて我慢できません。』というメッセージを送りました。

さらに11月30日日曜日の午前10時半にも『今までの遣り取り内容をブログに載せても大丈夫かどうかも返信下さい。』と書き込みしました。

そしたらRIさんという方から書き込んだ日の午後12時半過ぎに返信が来ました。
『それはまずいです。精神科に通院しているなら明日病院に電話して、通院していないなら一日も早く病院に行って下さい。』という返信が来ました。

さらに12月10日水曜日の夕方4時過ぎにもヤンタローは書き込みしました。
『ヤンタローと遣り取りをしてくれた相手の方のみの内容をブログに載せるだけにするんです。』と書き込みしました。

その翌日の12月11日木曜日の午前9時過ぎにも掲示板にアクセスしてくる全員に向けてメッセージを送りました。
『ヤンタローとの遣り取りをブログに載せることについて質問です。名前は例えばSさん、Tさんと名乗って載せるということです。良いかどうか知りたいです。』とメッセージを送りました。

12月11日木曜日の午後6時半過ぎにRさんから返信が来ました。
『確かに気分が沈んでるときにさらに犬の鳴き声まで聞いたらさらに辛くなってしまいますよね。スイマセン!!何のことか書いてなかったですね。ブログの事です。私はそちらでもいいですけど…、って言ってもなんもいい事言ってないから…。でもこころ掲示板のことは書かない方が…いろんな所を見てれば分かると思いますが最近いろんな所が少し騒がしいので…これ以上ここの提示板が荒れるのは見たくないので…』と返信が届きました。

12月11日木曜日の午後12時頃にもヤンタローはRさんに返信メッセージを再び送りました。
『こんばんわ。‘気分が沈んでる’ってどういう意味かわかりません。犬の吠え声で動揺したりすることも昨日ありましたし、時計を見て無くて吠えた時刻が正確に浮かんだという感覚もありました。毎日振り回されてかなり辛いです。操られているような感じのする作為体験があります。』と書き込みしました。


12月12日金曜日の午前2時過ぎにRIさんから返信メッセージが届きました。
『私も統合失調症と診断されてます。私の場合は誤診なので症状については分かりませんが、社会的な立場のような部分では同じなので少し分かる気がします。』と返信が来ました。